スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

子どものココロ

当院でバッチフラワーレメディを利用されているお母様。
息子さんが学校でのトラブルで悩んでいるとのことで購入に来られました。
こどもを取り巻く環境・・・両親、先生、クラスの仲間、学校そして地域社会全体。

こどもの心の状態を本人の口から語ってくれればいいのですが、
なかなか言葉に出来なかったり、自分の殻の中に閉じこもってしまったり・・・。
お母様は、言いたくても言えないでいるお子さんのツライ心境を察し、
何とかしてあげたいキモチいっぱいでバッチフラワーレメディを選びに来られました。

バッチフラワーレメディはお子様の性格を把握した上で、心の状態を推測し、こどもの反応を観察し、どのレメディが最適か選んで行く必要があります。今は夏休みということもあり、お子様の嫌な体験は少し距離感があるものの、未消化・未解決な部分もあって気持ちが不安定になっているとのことです。
いろいろ考えて、ショックだった出来事がココロの中で少しでも楽になるように
お母様は今回レスキューレメディを選ばれました。

こどもだからストレスとは無縁だと思われがちですが
さまざまな経験をしながらカラダもココロも成長過程にある子供たちにとって
大人の感覚とは違ったデリケートな部分をたくさん持っています。
さまざまな経験を通して大きくなる子供たち。
バッチフラワーレメディが困難にあたって否定的になってしまうココロを
問題にまっすぐ向き合えるよう助けてくれます。

夏休みの間にお母様もお子さんも、ココロが癒され助けになることを願っています。
レメディ



横田ゆかり


治療院のホームページはこちら

ランキングに登録しています。クリックして下さいね!
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。