スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

私たちの根本価値

誠実:
何事も目的と手段が違ったのでは、真の誠実とは言えない。平和のための戦争は誠実ではなく、また心身共に健康でない集団では、真の健康を提案することは出来ない。常に目的と手段に矛盾を作らず、ビジネスの目的と個人の目的、そして、社会のニーズとも矛盾を作らない。感性に誠実に理性を磨き、感謝を忘れずに取り組む

必然:
すべての事象は、必ず「原因」があって、「原因」を結ぶ「縁」があり、それが「結果」として現れる。自分が今の現実を作り出していることを認識し、その現実に対して責任(アカウンタビリティ)を持ち誠実に関わる。

本質:
私たちは、日常で「心と体」、「善と悪」、「理性と感性」と言う二元論的思考で捉えようとする。しかし、私たちの本質、自分らしさとは、その二元論的思考の先にある統合思考にある。そして、その本質を輝かせることで、唯一無二の価値となり、活かし分かち合うことができる。「不易流行」、変わらない本質と進化する本質。その本質に気づき、磨き、分かち合う。私たちに出来る唯一無二のことである。

思い描く・心:
物質的な世界は、内なる意識である心のままに映し出される。過去は私たちの選択の結果であり、今この瞬間は、私たちが思い描き、選択した結果である。しかし、未来は、過去の延長線上にあるのではなく、私たちが、思い描き、選択することで、創造していくものである。外に答えを求めず、内にある声に耳を傾け、恐れによる行動から愛による行動へ。常に明確に、具体的に、そして肯定的に、思い描く。

成長・進化:
仕事という枠に囚われることなく、すべての「経験」の中に「気づき」があり、「責任(アカウンタビリティ)」を取ることにより「学び」がある。未来に対して責任を持つ。意欲的なその姿勢が、魂を成長させ、進化させることができる。

和・感謝:
私たちは、時の流れの中での縦のつながりと、瞬間で存在する横のつながりによって、今と言う瞬間を生かされている。その瞬間が私たちの唯一の時間。感謝し本質を持って貢献する。また、「和して同せず」、私たち日本人だから持ち得る「和」と言う、その豊かな感性を持って、共通するビジョンに向けて共同創造し、地域、社会、そして世界に貢献し、分かち合う。

プロフェッショナル:
プロフェッショナルとは、ある学問体系に裏付けられた高度な技能を、クライアントのために活用して問題解決を図り、同時にそれに伴う倫理観を持った人である。求める結果をイメージして、常に準備を怠ることなく取り組む。

守秘義務:
守秘義務とは、信頼関係の一番の基盤になるところである。私たちは、クライアントのプライバシーを守り、クライアントに関する情報の守秘義務を全うする。ただし、下記の場合はその限りではない。

? クライアントの同意があったとき。
? 法律によって提示を求められたとき。
? スタッフ間の協力が必要なとき。
? 守秘することがクライアントの利益にならないと思われるとき。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。