スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

停電騒動!

今日は朝から停電騒動でした。
ちょうど台所で食事を作っていたのですが
何も操作していないのに扇風機の回転がゆる~く止まっていくのに気付いて
「あれ?タイマーにしてたっけ??」と思い
同時に頭上の換気扇が止まっていることに気付くという状態。

ブレーカーが落ちるほど電気を使用していませんでしたが
一応確認・・・ん~やはり何ともなっていない。
耳を澄まして・・・・しばし沈黙・・・
夏休みで近所の方々も帰省かお出かけか、留守宅が多いので非常に静か。
耳を澄ましてもあまり参考にならない。

で、この状況ってあたしんちだけ??
それとも今日は電気工事か何かあった??
回覧板か張り紙チェックしてなかった???

どう見たって落雷とは無縁の真夏日のスタートというお天気。
一瞬のうちにいろいろ思考をめぐらせて
いや、きっと家だけじゃないぞ、停電だ!!といった具合。
(私ってのんき??)

しばらくして、止まっていた換気扇が回り始め、10分程度で電気は復活。
でもこの間、換気扇なしでの料理をするとたちどころに熱気がこもり、
電気がないとやっぱり不便

TVでは早速停電での被害を伝えていました。
ちょうど電車に乗っていたら・・・
ちょうどエレベーターに乗っていたら・・・

クーラーだって使えないし冷蔵庫もただの箱になってしまう。
よく考えると電気のある便利な日常が一転してしまいますね。

今日お仕事だった方は通勤時間だったので少なからず影響を受けられたようで
電車運行の乱れやお仕事上の損失などお話を伺うと
ホンの一瞬の停電も大都市にとっては大きなダメージだと痛感。
そして危機感が薄いことも再認識できた今日の停電。

私も田舎から早速「心配メール」をもらいました。
「エレベーターに閉じ込められたりしてない?」
そう、私はたまたまその状態に居合わせていなかっただけで、
被害を受ける可能性は十分にあるのですね。

緩んだねじをキュっと閉めなおす必要を感じた停電騒動でした。

横田ゆかり

治療院のホームページはこちら

ランキングに登録しています。クリックして下さいね!


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。