スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「一石二鳥」以上なのです

膝の故障から20日間経ちました。
おかげさまで、ずい分よくなりました。

この期間は、ケガのためカラダを動かす時間がなくなり
「早く何とかならないかなぁ」と焦りが・・・

運動選手ならきっとこういう感情を
もっともっと感じているんでしょうね。


痛みや腫れぼったさが減り始めた頃から
怪我をしてからの毎日の施術に加え
リハビリを兼ねてプールに通い始めました。

湯船の中なら痛みなく足がしっかり動かせたので安心して動かせるし、
ケガの部位にも「だいじょうぶだ」という感覚を
とり戻してあげなくては。

水中ウォーキングを休みながら1時間くらい。
汗は出ませんが、気持ちよくリフレッシュできる時間です。


いつも行くジムは明らかに上半身中心を使っています。
なのでこれを機に、下半身もトレーニング。
そして少しでも引き締まったら☆ウフフ

一石二鳥以上でしょ?



横田ゆかり

治療院のホームページはこちら
ランキングに登録しています。クリックして下さいね!

続きのつづき・・・

今日は治療3日目

自分の抑圧してきた感情を認識し
コントロールを手放すということ・・・

結構難しい。

自分の感情が理解できないことが多々あるので
何から手をつけていいか
正直わからない感じなのです・・・

寂しい?悲しい?虚しい?
涙が出てきても
それがどういう感情をもった涙なのかが
自分でもわからない

でもそこに感情があるから
涙は出てくるのです。
そこに気付くことが宿題です。

皆さんはそういう経験ありませんか?


横田ゆかり

治療院のホームページはこちら
ランキングに登録しています。クリックして下さいね!



昨日の続き

さて、昨日の続きです。

昨日の段階では
あまりに時間がかかりそうな感じだったので
今日に持ち越し・・・。

最近のCMのように
「続きはWEBで~!!」というようにはいかないのです。

治療が進むうち
どうも私は自分の感情をコントロールしていて
自分自身のことをハートで受け取れていない。
頭で何とかしようとしているらしい・・・

意図してそうしているところは自分で理解できるけれど
思考のクセなのでしょうか
そこをどう改善すればいいのか
わかるような・・・・わからないような・・・・

本当の自分がどう感じているか
ちゃんと感じなおしてみないといけないようです。

ん~・・・課題は簡単なようで難しい。


横田ゆかり

治療院のホームページはこちら
ランキングに登録しています。クリックして下さいね!


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。